So-net無料ブログ作成

モデル撮影してプチお花見&『レッドクリフpart 2』を観る [アート]

桜5.jpg


先週末は参加中の『9 stories 2009』展会場の六本木の九美洞ギャラリーで午後早く人にお会いした後、展覧会の前から約束していたこれから描く絵の参考写真のモデル撮影の為遠路はるばる千葉へ。とある場所でダンサーや舞台に立つのが生業の方々にたくさんポーズしてもらいました。今迄同時撮影したのが静かに立ってるポーズでマックス3人の所、今回は動きがあってしかも同時に4名撮影と言う私的には結構ハードル高めの撮影で内心ヒヤヒヤしてたのですが、案ずるより産むが易し。舞台で人の目を常に意識してて自分の身体の見せ方を良く心得てる彼らはヘナチョコカメラマンに難なく付いて来て下さって、ノリ良く無事撮り終える事が出来ました。因みにダンサー陣は5月27日〜31日に両国のシアターXにて舞台『OGURIとTERUTE』に出演予定です。ご興味ある方は是非♪『9 stories 2009』展も今週末18日土曜日迄開催中です。宜しくお願いします。

撮影の後は側の弘法寺『聖☆おにいさん3巻』の伊豆の修善寺でもチラリ弘法大師エピソード出て来ますね)の境内に咲き残っている立派な桜を楽しみながら参道を抜けて市川駅迄そぞろ歩き、やっとプチお花見をした気分になりました。樹齢推定400歳(!)と言う立派なしだれ桜(伏姫桜)はもう盛りを過ぎてましたが、ちょっぴり葉桜だったしだれじゃない桜は緑色がかってるのとピンクっぽいのとが並んで咲いててとても奇麗でした。弘法寺がある真間と言う地域は広重の浮世絵にもなった事があるとか。初夏めいたお天気と相まってとても気持良い場所でした。その後は六本木にとんぼ返りして画廊に来て下さった友達とミッドタウン側の蕎麦屋の本村庵へ。昔NYのSOHOにあってお店の前で坂本龍一やオノ・ヨーコをたまに見かけたものですが、貧乏だったので怖くて入れませんでしたが(笑)。NYの店舗は引き上げて今は六本木なのですね。思った程高く無くて美味しかったです。外人率高し、前の道路が本村庵を目指して来たと思われる外人さんのタクシーラッシュになってました。ロンリー・プラネットにでも載ってるの?

蛇足ですが先日銀座の中央通りを仕事帰りにぶらついてたらTBSの『ひるおび』って番組の人に「桜と聞いて思い浮かべる曲とその曲にまつわるエピソードを教えて下さい」とインタヴューされました。恐る恐る「森山直太郎の『桜』かキャンディーズの『春一番』?」とか答えてみましたが、インタヴュアーの人が欲しそうだった曲にまつわるエピソードは全く思いつかず、不満そうな彼(苦笑)。きっと使われなかったと思われますが、でもそんなにエピソードとかある人居るのかなぁ、、。

日曜日は先週末から公開になった『レッドクリフ part2』 を観ました。お正月に観た『レッドクリフ part1』は「赤壁の戦い」がこれから?と言う直前で終わりでちょっとずっこけましたが、やっと本丸が描かれていて納得。『三国志』初心者としては勉強になりました。きっと映画に描かれてるのは一部なんだろうな〜と言う感じですが、監督も俳優もこの壮大な故事を楽しんで演じてるのが伝わって来ました。昨年NYのグッゲンハイム美術館で観た蔡國強個展『I WANT TO BELIEVE』に出てた矢だらけの船はこの「赤壁の戦い」の事だったんですね!一年ぶりでやっと意味が分かりました、、。『三国志』遅まきながら読んでみたいですが、誰バージョンのが面白いんだろう?
nice!(5)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 5

コメント 8

katsura

「レッドクリフⅡ」、なかなか良かったですね。三国志は子どものころ、読んだのですが、その時も孔明がかっこいいと思っていました。
金城さんがステキに演じられていて見ごたえありました。
by katsura (2009-04-15 11:36) 

kurohani

katsuraさん
katsuraさんは孔明の様なクールかつ頭脳明晰な男性が好みでしょうか。職場の若い女性の理想の男性も孔明でした(笑)金城君が演じてかっこよさ倍増?

nice! ありがとうございました♪

+kさん
nice! ありがとうございました♪


by kurohani (2009-04-16 22:34) 

duke

正直、金城くんが演じてる役どころが、それが誰であろうと一番好きだと思います(爆)でもコウメイはぴったり^^ 鳩と一緒にいるところは20面相思い出しちゃいました!パート2まだなんです。早くみたい。本村庵おいしいのかな?^^ いきなり、曲のエピソードって、難しいですよねー。私もわかりません^^;
by duke (2009-04-17 17:53) 

kurohani

dukeさん
dukeさんは金城君ファンですよね♪20面相の彼もかっこ良かったみたいですね。20面相でも鳩を従えてたのですか。part2は結構戦闘シーンが激しかったです。

本村庵、なかなか美味しかったです。内装も含めた雰囲気が外人さん受けするのかな。http://www.honmuraantokyo.com

nice!ありがとうございました♪
by kurohani (2009-04-17 23:24) 

duke

遅くなっちゃったけど・・・
20面相では修行してた長屋にハト小屋があって、「医者の変装修行」の際、こっそりハトのおなかに聴診器をあててました。(一瞬の名場面)撮影裏話で「ハトになつかれていた」という事でした。そういう優しいところがいいなと思っていたのでそこだけが強烈にレッドクリフとリンクしました。。。^^;
by duke (2009-04-25 12:27) 

kurohani

dukeさん
リアルにハトに懐かれる金城君(笑)素で優しそうな方ですものね。dukeさんの金城君への愛が伝わって来ました♪ご説明ありがとうございます。

前後しますが、『怪人20面相』も丸尾先生の『パノラマ島綺譚』も原作江戸川乱歩ですね。今また乱歩キテる?
by kurohani (2009-04-25 14:36) 

kurohani

つるりんこさん
nice!ありがとうございました♪
by kurohani (2009-05-04 04:17) 

kurohani

くらいふさん
nice!ありがとうございました♪

by kurohani (2009-05-06 09:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。