So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

高橋靖子著『私に拍手!Yacco!! Pati Pati Pati Pati』を読む [本]

先週末展覧会開催にどうにかこうにかこぎ着け、画廊が休みのこの月曜日、やっとのびのびと本屋に行く余裕が出来たので、日本橋高島屋の前でず〜っと改築していて3月初めにリニューアル・オープンした丸善に直行!(展覧会前のこの一ヶ月、涙を飲んで素通りでした)購入したのは高橋靖子の「私に拍手!」と森見登美彦の「夜は短し歩けよ乙女」、ついでにBLUTUSの「西洋美術を100%楽しむ方法」も。

高橋靖子ことYaccoさんはご存知の方も居るでしょうが、70年代ロンドンでの山本寛斎のショーの成功に助力したり、ジギー・スターダスト期のデヴィッド・ボウイの衣装を担当、鋤田正義氏によるデヴィッド・ボウイやT・レックスの撮影をアレンジしたことでも知られる日本を代表するスタイリストさんです。昨年ローリング・ストーンズが来日公演した時、EMIのオフィシャル・サイトに、ストーンズのファッションの変遷の写真と共に彼女のファッション・チェック・コメントが載っていて、「面白い人だなぁ〜」と思ったのが彼女を知ったきっかけ。彼女のブログで2006年出版の「表参道のヤッコさん」を知り、読んでファンになりました。

表参道のヤッコさん


わたしに拍手!―Yacco!! Pati Pati Pati Pati

数日前に旧知の知人から「出版のお知らせ」とメールが。何気なく見てみると何とそれはYaccoさんの新刊「私に拍手!」出版のお知らせ。偶然にも知人の親戚だったと言う(笑)不思議な偶然があるものだなぁと思いました。そしてさらによく見ると表紙の写真が私も入手したいなぁ〜と思ってる細江英公の『たかちゃんとぼく』。昨夜一気読みしたのですが、いきなり森茉莉やアラーキー、ストーンズやディヴィッド・ボウイ、イギー・ポップにオノ・ヨーコと私的には垂涎のエピソードてんこ盛りでした。そんな華やかなエピソードの合間に挟まれる、養父母と生父母のお話や介護の話、離婚や息子さん、隣人や大家さん達との交流等、しみじみと愛や悲しみが溢れるエピソードも興味深かったです。Yaccoさん、トークショーを原宿KDDIデザイニングスタジオでほぼ毎月やっているそうで、3月のお相手はリリー・フランキーだったそう。(本の帯がリリーさんです)4月は高橋幸広らしいです。好きな事って繋がって行くものですね〜。


夜は短し歩けよ乙女

森見登美彦の「夜は短し歩けよ乙女」はまだ未読ですが、BLUTUSの「西洋美術を100%楽しむ方法」は東京国立博物館で開催中の特別展「レオナルド・ダ・ヴィンチ −天才の実像」に飛んで行きたくなりました!
===========================================
今日4月4日(水)から4月8日(日)迄、参加しています「アニマル・小物(ハンドメイド)・ポストカード展/手づくりアート市 in 中板橋」展後半開催中です。お時間ある方は、遅めの葉桜のお花見がてら是非宜しくお願いします。


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

nice! 3

コメント 5

megumi

面白そうですね。
時間をみつけて読んでみたいです。
by megumi (2007-04-04 12:50) 

kurohani

ロックがお好きなmegumiさんの様な方なら楽しめると思いますよ♪『表参道のヤッコさん』の方が70年代のロックの話題が多かった様な感じですが。
by kurohani (2007-04-04 14:46) 

katsura

>好きな事って繋がって行くものですね〜。

って、いい言葉ですね。そうありたいとわたしも願っています。
by katsura (2007-04-04 21:28) 

kurohani

katsuraさん
ここにもコメント&nice!ありがとうございます♪何かが好きだと結構繋がっていたりするものですよね。世界は広いようで狭い?
by kurohani (2007-04-04 23:07) 

kurohani

jin-yumaさん
ここにもnice!ありがとうございます♪
by kurohani (2007-04-06 23:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。